instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2018年05月19日

手すり

tesuri.jpg

私が初めて展示受注会をやらせていただいたmasuii R.D.R ギャラリーが、建物老朽化により、幕を下ろしました。

展示会は初回を含め4回やらせていただきましたが、資料の作り方や告知の仕方からそれぞれのテーマでの展示の見せ方等、何から何まで本当にたくさんのことを学ばせていただきました。ありがとうございました。

先日お別れに行った際には、ギャラリー什器等を分けていただけるということだったので、大胆にも階段の手摺り(オーナーのお父さまの手作りだそうです)をもぎ取ってきました。現在、工房でカーテンレールとして使わせていただいております。

明日20日から月末まで、今月のショップスペースオープン期間となりますが、24日(木)、25日(金)は所用によりお休みとさせていただきます。ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

posted by cacica at 23:55| 雑記

2018年05月17日

生徒さんの作った靴 2018 3・4月

3・4月は完成した靴の数が多く、ご紹介が遅くなってしまいました。

ttm.jpg
初めて作った靴になります。
飾り穴の多いフルブローグにステッチダウン製法で、手間と時間をかけた一足になりました。
この春から靴の学校に通われるとのことで、今後が楽しみです。

mrt.jpg
シンプルな内羽根パンチドキャップ。
前回はステッチダウンで作りましたが、今回は時間がないため、セメント製法です。
靴紐はvincent shoelaceの幅広の紐「scott」を入れました。存在感があって良いですね。

mtis.jpg
スポッと履けるタイプのショートブーツ。
足入れとホールドのバランスの難しいタイプの靴ですが、良いフィット感に仕上がりました。
履ける季節はまだ先ですが、活躍できる機会は多そうです。

enmt.jpg
初めての一足。
既成の靴ではなかなか合うものが見つからず、ご自身で作ってみることに。
起伏の多い木型になり、つり込みが大変でしたが、良く形にできましたね。

oosm.jpg
お母さまに作った靴です。
ステッチダウンの手縫いもとても細かくきれいに縫えましたね。
ワイン色にオレンジの靴紐が良く映えています。

mrue.jpg
旦那さんに製作した靴。
今回はグリーンの革をお選びいただきました。
普段使いは難しそうですが、どんなシチュエーションで履きこなしていただけるのか、楽しみです。

skri.jpg
マッケイ製法で製作したスニーカータイプの靴。
デザインはもちろん、薄く漉いた革で巻いたミッドソール、スポンジ素材のヒール等、スニーカーらしく仕上がったと思います。爽やかです。

hkt.jpg
表革と裏革の間に防水シートを挟み込んで製作した、雨の日用の靴。
甲の部分のダブルモンクはダミーで、内側サイドのファスナーで脱ぎ履きします。
これからの時期に活躍しそうな一足です。

posted by cacica at 00:29| 生徒さんの靴・教室の様子