instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2015年08月12日

工房改装日誌9

いつか塗ってみたいとずっと思っていた漆喰壁。
とうとう玄関の改装でチャレンジすることができました。

sikkui01.jpg
使用するのは、初心者用の練り済み漆喰、その名も「うま〜くヌレール」。
水分を足して練った状態になっているので、粉を練る過程が省略されます。
色はパウダーグレーを選びました。

sikkui02.jpg
その他道具類。
コテはホームセンターで一緒に買ってきました。
コテ板の代わりに100円屋さんで購入のトレイを使用。
いつも工房で接着剤を塗るときに使っているヘラも、細かいところ用に準備しました。

sikkui03.jpg
まずは養生。
マスキングテープとマスカーを貼っていきます。

sikkui04.jpg
養生ができたら、クロスの上から塗っていきます。
クロスが半端に剝がれかかっている箇所は切り取り、靴作りに使うタックスで固定しました。

漆喰は強アルカリ性とのことで、ゴム手袋を着用して塗ります。
今日も暑い日だったので、手袋の中はもう…。

sikkui05.jpg
左から右へ塗っていっているところ。一度塗り目は薄く下地を作るように。
クロスの模様が透けて見えるくらいで良いそうですが、コテの扱いが難しく、やや厚めになってしまいます。

sikkui06.jpg
一度目塗り終わり。
先に塗った上の方が乾いてきているのがわかります。

sikkui07.jpg
少し時間を置いて二度塗り目。仕上げです。
コテで模様を、とも思いましたが、安定して同じ模様をつけていくのはかなり難しいです。
それらしくなった気もしますが、どうでしょうか。
明日、乾いた状態を見るのが楽しみです。

今回、5kgのパッケージを買って壁2面塗ることができました。
あともう一缶で4面全て終わらせたいところです。

posted by cacica at 21:44| 工房改装日誌