instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2015年12月11日

生徒さんの作った靴 2015 11月

ootk.jpg
息子さんのために作った靴。
スワールモカの流れるようなライン、きれいに木型に乗りましたね。

tkzw.jpg
足首まわりを履き口のパーツでぐるりと覆うような面ファスナー仕様のブーツ。
生徒さんにお持ちいただいた革で、柔らかく仕上がりました。

wd.jpg
フックの付いた編み上げのフルブローグブーツ。
ストームウェルトとリッジウェイソールが良い雰囲気です。

trmt.jpg
シンプルなサイドモンク。
木型から始めて、ご自身で最後まで仕上げました。
長い時間をかけただけあって、良いフィッティングになりましたね。

ktd.jpg
エスパドリーユをモチーフにしたスリッポンは、お母さまのために作った一足。
色違いに二重ステッチが効いています。

otk.jpg
ロングウイングの外羽根フルブローグ。
初めてのハンドソーンウェルテッド製法でしたが、一つ一つの作業を丁寧に積み重ねて、素晴らしい完成度です。

kyn.jpg
以前作った靴を素材違いでもう一足。
ソールまわりの接着が難しかったですが、根気良く仕上げました。

posted by cacica at 23:40| 生徒さんの靴・教室の様子