instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2017年02月24日

新ラスト c201

サイズ展開に出していたスタンダードライン用の新しい木型があがってきました。
最初に使っていたものから少しずつブラッシュアップして今回で4代目になります。

c201.jpg

基本的には今までと同じく、汎用性を考えつつ補正の際の手数を減らせるように形を変えていっていますが、今回は底面形状にも変化をつけています。木型底面に肉付けをすることで、足のボリュームが底面エッジより下に沈み込む設計です。底面はアーチや荷重を考慮した形状にしやすくなり、その分、エッジより上は薄くスマートになりました。

今までとはまた少し違ったアプローチになるので、まずは自分の靴と奥さんの靴を作って様子を見ることにします。

posted by cacica at 22:08| スタンダードライン