instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2017年09月06日

生徒さんの作った靴 2017 7・8月分

ysd.jpg
木型を使わずに、ご自身の足から作ったスリッポン。
切りっぱなしの革の端、手縫いのステッチに温かみが感じられます。

ogs.jpg
深いボルドー色のスリッポン。
当初はビット(金具付き)ローファーを作る予定でしたが、モカ縫いをやめてメダリオンにしました。
個性的な一足になったと思います。

tkzw.jpg
息子さんのために作ったサンダル。ヌメ革を緑に染めて製作しました。
何度も仮合わせをするのが大変でしたが、ちょうど良い季節に完成しましたね。

kyn.jpg
モカ付きの外羽根です。
繊細なミシンでのモカ縫いと2対の紐穴の組み合わせが珍しい仕様。
紐を下段で結ぶのもお洒落ですね。

endu.jpg
ボリュームのある外羽根ブーツ。
穴飾りでわかりにくいかもしれませんが、赤茶の革に入ったステッチは水色。
当初は目立つかと思いましたが、不思議と良い感じに馴染んでいます。

od.jpg
馬革で作ったサイドレースの靴。
ご自身で購入した馬革で、木型以外は工房のカジュアルラインと同じ仕様で製作しています。
木型の丸みが良く出て、可愛らしい形に仕上がりました。

posted by cacica at 22:14| 生徒さんの靴・教室の様子