instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2013年05月05日

RはRefineのR

refine.jpg

靴を作る際に使用する木型も、靴と同様に長期間に渡って使えるのが望ましいと考えています。

昨年完成させた細めの新しい木型c-101は細く削りすぎたらしく、修正をするたびに補正量が多くなってしまい効率が悪いので、改良して使いやすくしました。靴の履き心地を左右することではありませんが、作業の時に気持ちよく使えるに越したことはありませんからね。

今回は、木型を完成させてわずか半年ですでに手が入るということになってしまいましたが、改良したことによって、長く使えるものになったと思います。…たぶん。

posted by cacica at 21:35| 靴のこと・道具のこと