instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2014年06月04日

採寸

saisunnote.jpg

スタンダードラインは、足に合わせて木型を削り、靴を製作するので、足を採寸する必要があります。
採寸に使用するのは、A4ノート、鉛筆、メジャー、ノギスです。
靴下を履いたまま、立った状態と座った状態で測ります。

saisunboard.jpg

カジュアルラインに使用するのは、ホームセンターで買ってきた木材等で自作した採寸ボード。
身長を測るように当て木をあてて使います。細かい採寸には向きませんが、このボードで測ったサイズを目安に、靴の試着をしていただきます。


posted by cacica at 22:37| 靴のこと・道具のこと