instagramでも靴製作の様子などご紹介しています。
  アカウントを持っていなくてもご覧いただけますので、よろしければこちらも是非、のぞいてみてください。
  →→instagram

2015年02月11日

工房改装日誌 2

yuka04.jpg
前回から2回程で、床の塗装の全てを剥がし終えました。
剥がしつつも水拭きはしていましたが、これからもう一度、全体を水拭きして薬剤をしっかり落とし、仕上げの塗装に入っていく予定です。

curtain02.jpg
キッチンとを隔てるカーテンも高さを調整し、上部にできた隙間はシーチングで覆いました。

blind01.jpg
南側の掃出し窓にはブラインドを。
一番明るいところなので、ここで革を広げて型入れができるようにしようと思っています。

posted by cacica at 22:58| 工房改装日誌

2015年02月02日

工房改装日誌 1

年明けから靴の製作で手一杯の状態が続いていましたが、1月末からようやく工房の改装にとりかかりました。せっかくなので、進行状況を記録していきたいと思います。

住んでいた頃リビングだったところは、接客・製作スペースにする予定です。

curtain01.jpg
まずは台所が見えないように、ワイヤーを張り、カーテンを掛けました。
位置がやや高めになってしまいましたね。
少し圧迫感がある気がするので、丈を調整して、後でもう少し下げても良いかもしれません。

床は入居当時からなぜかコンパネのようなオレンジ色なので、塗装をはがして塗りなおすことにしました。

yuka01.jpg
剥離剤で塗装を浮かしてから、金ベラでこそげ落としていきます。
剥離剤を塗ってからしばらく放置しておく時間も必要ですし、一度にこそげ落とせる範囲も限られるので、作業はなかなか捗りません。

yuka02.jpg
剥離剤の塗布量によるのか、前の塗装の厚みによるのか、剥離斑ができていますが、下地としては、これはこれで良い感じになると思います。

yuka03.jpg
今まで数時間の作業を3~4回程繰り返したでしょうか。それでも少しずつ進めてようやく部屋の半分くらい。コツも掴めてきたので、いくらか手早く進められるようになってきましたが、まだ時間はかかりそうです。

posted by cacica at 20:16| 工房改装日誌